ルプルプで白髪染めするのは面倒?美容院の100倍ラク!

自宅で簡単にできる「ルプルプ」ですが、ルプルプで白髪染めするのは面倒って方がいらっしゃるようです。

 

ルプルプは面倒と思い使わないのは、はっきり言ってもったいないです。美容院に行くより100倍!?ラクです。

 

実際に使ってみるとルプルプの簡単さがわかると思いますが、面倒だから使わないという方にどのぐらい簡単かご紹介していきますね。

 

ルプルプは準備も簡単

白髪染めというと、壁や床、洋服に色がつかないように準備するのが大変と思っている方もいるようです。

 

でも、ルプルプならそんな準備は必要ありません。基本的には、シャンプー後にトリートメントをする感覚で使うことができます。

 

そのため、壁や床、洋服に色がつく心配もありません。お風呂場の壁や床にルプルプがついても、さっと洗い流せますので心配無用です。

 

唯一、手の爪の間に色が入るのが嫌という場合は、使い捨てのビニール手袋を用意する必要があります。

 

準備はたったこれだけですので面倒なことはないですよね?

 

美容院に行って白髪染めするために、お出かけ用の洋服に着替えたり、髪をセットしたり、お化粧したりする方がよっぽど面倒くさいですよね?

 

ルプルプは時間もかからない!

自宅で白髪染めするのは、時間がかかるから面倒くさいと思っている方もいるようです。

 

でも、ルプルプは全然時間がかからないので心配無用です。

  1. お風呂場でシャンプーします
  2. タオルで水分を拭き取ります ->3分
  3. ルプルプを髪全体に馴染ませます ->5分
  4. 約15分間放置します ->15分
  5. ルプルプをしっかり洗い流します ->3分
  6. ドライヤーで髪を乾かします

これがルプルプを使う時の一連の流れです。

 

普段の髪の毛を洗う時間に、②③④⑤をプラスしますので、ルプルプを使うのにかかる時間は、
3+5+15+5+3 = 31分
です。

 

④の放置時間は、特に何をするわけでもなく普通にお風呂に入っている時間と考えると
31-15=16分

 

ルプルプを使うのに1回あたり16分かかると考えられます。

 

仮にルプルプを2週間に1回2ヶ月間使った場合を考えると、
16分×4=64分
です。

 

美容院も大体2ヶ月に1回ぐらいですよね?美容院はどのぐらい時間かかりますか?

 

少なく見積もっても1時間30分から2時間はかかりますよね?美容院に行くための往復の時間もかかります。

 

そう考えるとルプルプを使う時間がどれほど短いかわかりますよね?

 

ルプルプは家から出なくても白髪が染まる!

これは当たり前ですが、ルプルプは自宅で白髪染めできますので家から出なくても白髪染めすることができます。

 

夜中でも朝一でも白髪がきになったらすぐに白髪染めできます。

 

でも、美容院で白髪染めする場合は、事前に予約して決まった時間にしか白髪染めできません。しかも、美容院でやる白髪染めは強い成分が使われいるため、最低でも1ヶ月は間をあける必要があります。

 

ルプルプの場合は、毎日使っても問題ありませんので気になる生え際白髪も気にならなくなります!

 

 


このページの先頭へ戻る